日本営業士会情報メールマガジン
本部事務局:東京都北区赤羽西4−4−2 info@nrep.jp
メールマガジン新規登録・バックナンバー

購読開始・購読解除

お名前  メールアドレス
購読開始 購読解除(購読解除の方はメールアドレスのみご記入下さい。)

メールマガジンバックナンバー

日本営業士会情報誌 「7月13日MM研究会&WW型資格優遇制度」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 日本営業士会メールマガジン http://www.nrep.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

----------------------------------------------------------------
◆企業・職業訓練校・専門学校向け「営業士」研修カリキュラム
---------------------------------------------------------------

JMC日本販路コーディネータ協会グループでは、企業、職業訓練校、
専門学校様向けに「営業士」の人材育成カリキュラムを提供しています。

営業士は初級〜マスター級。初級は基本的な営業業務、上級は営業管理
業務や営業指導を含むレベル、マスター級ではマネジメント・マーケティングに
関する高度な専門知識が出題されます。

初級研修で大切なことは、「社会で活躍出来る人を創る」という考え方に
基づき、講義一辺倒ではなく、グループワークなど体験しながら学べるように編
集されていることです。

地方の公的雇用促進団体などからも「営業士」の、研修・セミナーの
ご質問やご相談が多くなっています。

詳細はこちら→ http://www.nrep.jp/eigyoushi_info/dantai.html

企業・職業訓練校・専門学校向け「営業士」カリキュラムへのお問い合わせは 
supprt@jrep.jpまで

----------------------------------------------------
◆マネジメントマーケティングと科学的営業
----------------------------------------------------

「営業マンの役割は、顧客を課題解決に導くこと、即ち「顧客の満足に貢献する」
ために「商品を通じて貢献すること」と、「営業マンとしての役割を通じて貢献
すること」の二つが挙げられます。

その商品の性能が顧客のニーズにマッチすれば、商品そのもので顧客に対して貢
献することができます。
しかし、営業マンは、商品以外の部分で顧客に貢献していくこと、例えば、顧客
が困っている原因はどこにあって、どんな商品が解決に役立つのか、それはどう
いうふうに使っていけばいいのか、そういったことを顧客視点で明確にし、提供
していくことで顧客の満足に貢献していくことが役割と言えます。

そこで、マネジメントマーケティングのひとつである「市場の視点」を営業活動
に重要視される時代になってきました。
マネジメントマーケティングによる科学的手法を営業活動に活かし、最終消費者
(利用者)の利用シーンを想定したストーリーを顧客に提案することで、変革す
る時代を乗り切る手助けとなります。

■営業士初級通信講座
http://www.nrep.jp/eigyoushi/kensyu/tushin_shokyu.html


================================

■「7月13日MM研究会「ペルソナ講座」「MMPケース申請について」

================================

@ ターゲットを理解する技術
  〜トーン&マナーでデザインをマネジメントしていますか?〜

A MMP総研研究員登録に必須のMMPケース申請について説明します


【日時】7月13日(金)15:00〜16:30
【会場】東京都北区赤羽会館第2集会室
【料金】一般参加 5,400円 協会資格者2,160円 (セールスレップ・販路コーデ
ィネータ協同組合員無料)

 ● http://www.hanro.jp/cgi-bin/v/form.cgi


*MMワンシート企画書を活用したペルソナマーケティングの手法を紹介します。
ペルソナは、元々心理学用語で、外的人格、仮面をかぶった人格という意味があります。「ペルソナ・マーケティング」とは、実際に自社の商品やサービスを使ってくれるであろう、架空の人物モデルユーザー(ペルソナ)をつくり出し、そのユーザーのニーズを満たすような形で商品やサービスを設計するというマーケティング手法のことです。ペルソナという代表的な架空のユーザー一人を限定し、設定します。今回はこのペルソナを商品開発に生かす方法について紹介します。

*次回103回は8月24日(金)「性格診断パート2」」を予定しています。


===========================

■【「WW型資格制度」優遇制度のご案内】

===========================

*本年度試験より、学習を支援する優遇制度が設けられています。
新制度では、各資格の最上位級の1級及びコーディネータ資格者は、他の資格の2級から受験、受講が可能となります。
以下の例でご確認ください。


Q. 営業士マスター級を持っています。商品開発を学んで商品開発コーディ
ネーターを取りたいのですが、商品プランナーから受ける必要ありますか?
 
A.営業士マスター級の方は、ほかの資格の最初の級(商品プランナーなど)を
免除される優遇制度があります。2級レベル(商品開発士)から受験・受講でき
ます。
また、商品開発士、そして商品開発コーディネーターを取得されても、追加の登
録費や年会費は不要です。
お申込みは、商品開発士の申込フォームの通信欄に、「営業士マスター級」
とお持ちの認定番号を記載して送信するだけです。


=============================

■研修日程予定

=============================

*商品プランナー研修*
・2018年8月25日(土)東京会場
 http://www.jmcp.jp/cgi-bin/a/form.cgi

*商品開発士研修*
・2018年10月6日(土)東京会場
 http://www.jmcp.jp/cgi-bin/m/form.cgi

*商品開発コーディネーター試験*
・2018年11月4日(日)東京・大阪・福岡会場
 http://www.jmcp.jp/cgi-bin/i/form.cgi

*セールスレップ3級資格認定研修*
・2018年9月29日(土)東京会場
 http://www.jrep.jp/cgi-bin/z/form.cgi


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本メールは日本営業士会の発行する情報メールマガジンです。
掲載内容のご意見、お問合せは、JSP本部事務局まで。

メルマガ登録/解除はこちら
http://www.nrep.jp/cgi-bin/maga01/backno.cgi

このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。
 ご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。

【JSP 日本営業士会 本部事務局】
東京都北区赤羽西4−4−2 倉上ビル1階
TEL:03-5948‐6581
E-MAIL:info@nrep.jp
URL:http://www.nrep.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━