日本営業士会情報メールマガジン
本部事務局:東京都北区赤羽西4−4−2 info@nrep.jp
メールマガジン新規登録・バックナンバー

購読開始・購読解除

お名前  メールアドレス
購読開始 購読解除(購読解除の方はメールアドレスのみご記入下さい。)

メールマガジンバックナンバー

日本営業士会情報誌「まもなく一斉試験受付終了!MMCOは「農商工観光連携プロデューサー」(札幌、東京、大阪、博多)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 日本営業士会メールマガジン http://www.nrep.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-------------------------------------------------------------------
■全国一斉試験 受付締切 10月31日(木)
-------------------------------------------------------------------
11月10日(日)には全国一斉試験が開催されます。
まもなく受付締切です。
 詳細・お申込みはこちら
 ■販路コーディネータ資格 認定試験
 → http://www.nrep.jp/index.html

-------------------------------------------------------------------
■マネジメントマーケティング・コーディネーター資格認定試験
-------------------------------------------------------------------

JMCグループの最上位資格のマネジメントマーケティング・コーディネーターは、
「農商工観光連携プロデューサー」でもあります。

『農商工観光連携とは』
 産業化に必要なのは「農商工観光連携プロデューサー」として実践できる人材です。

 「農商工観光連携プロデューサー」は、食と農の連携に限定しない、偏らない人材として、地域を「観光の5資源体系」の視点から俯瞰する「まちづくりの3ステップ」などを理解している必要があります。

 食と農の連携に限定しない「農商工観光連携プロデューサー」とは、各省庁の縦割り行政の枠を超えた活動ができなければなりません。

 そのために、協会では、販路コーディネータ1級・商品開発コーディネーター・観光コーディネーター・セールスレップマイスター・営業士マスターの上位に「MMコーディネーター」を置いています。

 MMコーディネーターが、マネジメントマーケティングのプロデューサーでもあり、農商工観光連携のプロデューサーでもあるゆえんです。
 協会のマネジメントマーケティングの考えを実践に生かせる17のツールを生かすため、横断的最上位の「マネジメントマーケティング・コーディネーター」は農商工観光連携プロデューサーの役割を実践できるプロフェッショナルとしても、位置付けられているからです。

 農商工観光連携プロデューサーの役割の一つとして、「商品づくり」の前にやるべきこと、として次のようなものが考えられます。

   1.「コトづくり」「モノづくり」「場おこし」の実践はどう行うか?
   2.実態調査はどう行うか?
   3.地域資源の収集・発掘・整理はどう行うか?

また、「まちづくりの3ステップ」とは、
   @エリア・アイデンティティと地域ブランドづくり、ネットワークづくり
   A地域資源の収集・発掘・整理
   B商品化システムの構築
です。

 このような、課題を解決するツールを使いこなすためには「観光の5資源体系」の知識を使いこなせるようになる必要があります。

 たとえば、「自然・景観観光」に関わる行政は国土交通省としても、芸術観光、スポーツ観光は文科省です。また寺社仏閣は総務省の管轄です。このように、詳細に見ていくと、窓口となる省庁等も複雑に重なりあい、どこの窓口と交渉したらよいのか、どうしたら串刺しの企画ができるかなど、障壁が多くあります。
 
 そこで、障壁を乗り越えるために、協会の資格の最上位で、MMP総研の研究員として活躍できるMMCOが社会の要請を受け、その活動範囲を広げています。

 マネジメントマーケティングを理解し、MMツールとその活用について理解していることが求められますので、認定試験では、「商品、販売、販促、技術戦略」と「モノづくり、コトづくり、場おこし」、また「代表的MMツール」の理解度、活用知識が重視されます。

 MMCOは、マネジメント、また、マーケティングの応用スキルと知識を身につけ、その事業活動全般の助言指導までを行う専門家として実践できる人材です。

そのため、試験内容が回を追うごとに、より高度な内容になっています。

本年11月の試験で受験することをお勧めします。

受験概要はこちら。
マネジメントマーケティング・コーディネーター
経営コンサルタント資格認定試験
http://www.hanro.jp/shikaku/mc.html


また、この試験でコーディネーターレベルを取得することで
来年の認定講師新規登録の資格を得ることができます。

----------------------------------------------------------------
■2020年度JMCグループ全国大会・新春交流会
 2020年1月18日(土)
----------------------------------------------------------------
◎JMCグループ全国大会は、北海道から沖縄までの全国各地域のマネジメントマーケティング・コーディネーター、販路コーディネータ、商品プランナー、商品開発士、商品開発コーディネーター、セールスレップ、営業士、観光プランナー、観光士、観光コーディネーター、観光特産士の方たちが一同に会して、MMP(マネジメントマーケティング・プログラム、グループワーク)を体験し、親睦交流を深めます。

 会場は、日本テレビ系列の新宿DASHでお馴染みの東京富士大学。マネジメントマーケティングの新しい流れに触れ、「女性陣が運営するMMPグループワーク」をテーマに取り入れた、新たなMMPを提供します。

※会員のみ早割あり。
先着150名。10月末までのお申込みで1,000円(50%引)、11月末までのお申込みで1,600円(20%引)となります。

 詳細・お申込みはこちら
 → http://www.nrep.jp/event/jmc_zenkoku.html

◎新春交流会・試食会
 JMCグループ全国大会の後は、大学の近隣会場を貸し切りにして、新春交流会を開催します。

 プロが選んだ!「日本観光特産アワード」に関連した観光特産の試食会を行います。ここでMMPの体験を全国の会員たちと共有し、自己のスキルアップ、ネットワークを強化することができます。

 詳細・お申込みはこちら
 → http://www.nrep.jp/event/jmc_zenkoku.html

----------------------------------------------------------------
■ミドル認定講師育成講座
 2020年1月19日(日)
----------------------------------------------------------------
 JMCグループでは、毎年度、認定講師更新と新規講師認定のための育成講座を実施しています。

 認定講師は、各都道府県、商工会議所、商工会、産業振興公社、中央会等の専門家に登録して派遣専門家やセミナー講師として、さらに学校や職業訓練校の講師など、各産業界で幅広く活躍しています。

日時:2020年1月19日(日)
・会場…台東区民会館

 詳細・お申し込みはこちら
 → http://www.nrep.jp/eigyoushi_info/koushi.html

----------------------------------------------------------------
■その他の研修日程予定
----------------------------------------------------------------
全国一斉試験
2019年11月10日(日)東京・大阪・福岡会場
http://www.nrep.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本メールは日本営業士会の発行する情報メールマガジンです。
掲載内容のご意見、お問合せは、JSP本部事務局まで。

メルマガ登録/解除はこちら
http://www.nrep.jp/cgi-bin/maga01/backno.cgi

このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。
 ご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。

【JSP 日本営業士会 本部事務局】
東京都北区赤羽西4-4-2 倉上ビル1階
E-MAIL info@nrep.jp
URL http://www.nrep.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━