「営業士検定」は、わが国唯一の当協会の検定制度です。日本営業士会が,認定者に合格証を付与するものです。


日本営業士会


 



 


 

 
 
 

TOP    メールマガジン  セミナー  研究会  交流会  プレス

 

 

 

 




■日本営業士会 組織体制
 
役職・氏名
会長

小塩 稲之 
JSRA認定セールスレップ1級、JMC認定販路コーディネータ1級、経済産業省認可セールスレップ・販路コーディネータ協同組合理事長。経済産業省セールスレップ普及検討委員会委員、経済産業政策局ベンチャー企業の公的調達の促進に向けた研究委員,、各都道府県の公的販路開拓事業委員、中小企業整備機構助成金評価委員などを歴任.。現在、商工会議所シニアアドバイザー、商工会登録アドバイザー、地方公共団体の商品開発プロデューサー、セールスレップの公的販路開拓支援事等で活躍。わが国のセールスレップ育成の第一人者として多くの実績を持つ。著書に「日本型セールスレップが変える企業の販路開拓」などがある。

代表理事
岡田吉晴
JSRA認定セールスレップ1級、JSRA認定講師。JMC認定販路コーディネータ1級。プレゼンテーションセミナー、新人研修、で「聴衆をその気にさせる話し方の技術」に関する講演、新人から中間管理職まで幅広く対応する 話し方のイロハからプレゼンテーションの立ち位置、ボディーランゲージ、アイコンタクト、パワーポイントの資料作成技術まで解りやすく解説するコーディネータ。中小企業大学校講師。

専務理事(研修担当)
小柏 美津夫
JMC認定研修講師、JSRA認定セールスレップ1級、JMC認定販路コーディネータ1級、IPO・内部統制実務士、情報処理技術者情報。情報システム 、マーケティング 、 経営革新を専門とするコーディネーター。公的機関支援委員、公的産業振興委員などを歴任。

専務理事(営業担当)
河野 浩
JSRA認定研修講師、日本セールスレップ協会エグゼクティブセールスレップ、JMC認定販路コーディネータ1級。
大手人材派遣会社で営業職に従事。その後、海外でセールス・マーケティングを学ぶ。94年、セールスレップとして独立。多岐にわたる業界の仕組み作り、100を超える企業の営業およびマーケティングに携わる。著書に「生まれ変わる営業―燃えろ!セールスレップ」(ダイアモンド社)がある。

事務局長(常務理事)
北 賢治
JSRA認定研修講師、JSRA認定セールスレップ1級、JMC認定販路コーディネータ1級、ビジネスマネジメントアドバイザー1級、経済産業省認可セールスレップ協同組合事業開発委員。 若手現場担当者レベルのセールスレップの育成を通じて、営業力アップ研修を行うなどを中心に活動。有限会社アクセス東京代表取締役 。IMS審査員補。 IT、精密、流通系商材のセールスレップ、販路コーディネータ (セールスレップ資格認定委員会委員)。

理事
本松 仁
JSRA認定研修講師、JSRA認定セールスレップ1級、JMC認定販路コーディネータ1級、ビジネスマネジメントアドバイザー1級、経済産業省認可セールスレップ協同組合事業開発委員、株式会社ビジネスプランナーズ・ジャパン代表取締役社長。販売販路開拓、商品企画、マーケティングなど現場からたたき上げてきた第一線の工業系商材のセールスレップ。


執行委員
古戸秀行
大手物流グループのIT担当企業で36年間担当した業務(ソフト開発・ITサービス企画・提案型営業)での失敗・成功経験を元にした、実践型の研修・講演にしている。講義だけでなく事例・演習を取り入れ、現場実務に活かせる研修・講義としている。 JSRA認定セールスレップ1級、JSRA認定講師。

執行委員

西村豊
国内大手日用品メーカー販売会社勤務。営業、販売事務センター、営業情報システム部門、ラインスタッフ部門歴任。JSRA認定セールスレップ1級、JMC認定販路コーディネータ1級、JMC認定講師、日本セールスレップ研修委員、MM統括リーダー。


執行委員
金廣利三
実践経験を基本に、理論と実践をストーリー展開。人材育成の大切さと厳しさ・楽しさを織り交ぜた思想を根底にマーケティング理論を現場で具現化する手法、組織運営の最適化など。JMC認定販路コーディネータ1級、JSRA認定講師。中国支部長。


監事
石川 哲次郎
JSRA認定研修講師、JSRA認定セールスレップ1級、JMC認定販路コーディネータ1級、ビジネスマネジメントアドバイザー1級、経済産業省認可セールスレップ協同組合理事。元川口商工会議所中小企業支援センター課長.。これまで、ものづくり中小企業の育成と支援に力を注ぐ。現在、セールスレップの地域活性化における普及促進と指導を担当。

レディース事務局

セールスレップレディース事務局
女性の方が持つ「使う方が目利き力」を重んじ、真に良い商材を伝えることのできるように、女性のセールスレップの方々の活動を支援しております。

事務局長
野々村まき
セールスレップレディース事務局長。JSRA認定セールスレップ1級、JMC認定販路コーディネータ1級、JMC認定講師,レディース研修統括。大手小売業、インテリア、雑貨、工芸品、等の市場調査、商品開発コンサルタント。

(顧問)
原 敦子

JSRA認定セールスレップ1級、セールスレップレディース販売サポート担当。企業・会社・店舗などの販売を兼ねたセールスレップ。福祉、環境、文化、芸術、教育、国際交流他、各種イベント・企画プロデューサー。

研修委員

セールスレップ研修委員
セールスレップの研修内容は、「現場にすぐ活用できるカリキュラム」を目指し、その実績と信頼を築いてきました。なぜなら、現場経験の少ない若手担当者ではなく、協会では実績と経験を持った講師が担当してきたからです。
現在も、協会講師は、多くの実践と経験を持ち、業界でも一流の講師を起用しています。

研修委員長
大山 充 
JSRA認定研修講師、JSRA認定セールスレップ1級、JMC認定販路コーディネータ1級、経済産業省認可セールスレップ協同組合副理事長。株式会社センシエンス代表取締役、 国内大手情報・建設コンサルタント、新事業開発、商品開発の責任者,自治体等の地域振興策を支援するシンクタンク企業の代表取締役、国、地方自治体、雇用促進委員。

研修委員
岡山 直樹
JSRA認定研修講師、JSRA認定セールスレップ1級、JMC認定販路コーディネータ1級の食品商品開発専門家として多くの食品企業を支援する。特に、大手食品メーカーの商品開発、販路開拓や、地方メーカーの地域商材開発等、実績多数。


研修委員及び地域委員

村田豊
JSRA認定研修講師、JSRA認定セールスレップ1級、JMC認定販路コーディネータ1級、大手輸入自動車ディーラー支店長を経て独立。幅広い人脈を持って新規市場の販路開拓を専門とし、実践型の営業支援を行う。北海道の食を中心とした営業活動を現場サイドからサポート、又北海道への営業展開を検討する企業をサポート。北海道セールスレップ協同組合代表理事、厚生労働省北海道創業サッポット交流会会長 北海道地域委員。

砂川利行
JSRA認定研修講師、JSRA認定セールスレップ1級、JMC認定販路コーディネータ1級、株式会社ハダシ代表取締役、酪農学園大学非常勤講師。JETRO貿易アドバイザー。貿易実務に精通した専門家として活動中。北海道セールスレップ協同組合理事、北海道地域委員。

掛札彰久
JSRA認定研修講師、JSRA認定セールスレップ1級、JMC認定販路コーディネータ1級、ビジネスコーチング、地域ブランド、マーケティング、販売・営業指導などを得意とし秋田と東京を拠点に活躍する販路コーディネータ。掛札マネジメントラボラトリー代表、秋田県地域委員。

菊池哲郎
地域の特色を生かした商品開発、地域活性化に取り組む。花巻市産業支援アドバイザー。地域資源の会会員。JSRA認定セールスレップ1級、JMC認定販路コーディネータ1級、JMC認定講師。岩手県地域委員。

遠藤 久一
大手電機メーカ半導体開発技術部から中堅電機メーカ半導体新規事業化技術スタッフ責任者。更に半導体ベンチャー創業支援等々〜30年及ぶ半導体事業マネジメント職を経て、2001年にエレクトロニクス研究開発型試作ビジネスに特化した『販路コーディネート企業』であるマイクロサーキット株式会社代表取締役社長に就任(セールスレップ協同組合加盟)。JSRA認定セールスレップ1級、JMC認定販路コーディネータ1級、JMC認定講師。福島県地域委員。

梅津惇男
日系企業で生産管理に従事し、生産財の知識を習得。自動車メーカー営業担当、人事、海外企業買収調査業務などを経て、外資系企業で人事部門責任者として、日本人、外国人の採用や教育に携わる。その後キャリアカウンセラー、類型心理学エニアグラムのFA資格などを取得し、その知識や経験をいかしてカウンセリングや各種セミナーの講師、セールスレップや観光士など各種講座の講師を行政、支援機関、専門学校、企業内研修などで行っている。 JSRAセールスレップ1級、JSRA、JMC日本セールスレップ協会認定講師、埼玉県地域委員。

渡部憲二
ITベンダーに35年勤務。システムエンジニアとして数多くのシステム開発を担当。また、全国の小売流通業向けシステム商談の営業支援を実施。その後、小売流通業向けシステムの営業として活動。 IT系のコーディネイトに関しては深い理解がある。JMC認定販路コーディネータ1級、JMC認定講師、 神奈川県地域委員。


御子柴雄二
JSRA認定研修講師、JSRA認定セールスレップ1級、JMC認定販路コーディネータ1級、海外商品のマーケティングや新規顧客開拓・ルート開拓を長年商社にて携わる。また、全国のローカル商社二十数社を統括した経験から、商社の立場にたち商品の分析・解説・指導を得意とする。 愛知県地域委員。


飯田俊英
JSRA認定研修講師、JSRA認定セールスレップ1級、JMC認定販路コーディネータ1級。財団法人三重県産業支援センターで販路開拓の専任専門家として、中小企業やベンチャー企業を中心に新規販路開拓の支援活動を実施。また、農商工等連携事業や中小企業家同友会などでの研修講師を務める。三重県地域委員。


岡田吉晴
JSRA認定セールスレップ1級、JSRA認定講師。JMC認定販路コーディネータ1級。プレゼンテーションセミナー、新人研修、で「聴衆をその気にさせる話し方の技術」に関する講演、新人から中間管理職まで幅広く対応する 話し方のイロハからプレゼンテーションの立ち位置、ボディーランゲージ、アイコンタクト、パワーポイントの資料作成技術まで解りやすく解説する。大阪府・兵庫県地域委員。


日野 隆生
営業士マスター級、マネジメントマーケティング・コンサルタント、MMPリーダー。 商品開発コーディネータ・日本商品開発士会認定講師。JSRA認定セールレップ1級・ JSRA認定講師。JMC認定販路コーディネータ1級・JMC認定講師。観光コーディネータ・日本観光士会認定講師。 大阪府地域委員。

瀬尾寿和
JSRA認定セールスレップ1級、JSRA認定講師。JMC認定販路コーディネータ1級。大手流通企業において、営業・マーケティングなどを手掛ける。流通企業の経営アドバイザー、マーケティング支援を専門とする。京都府地域委員。

金廣利三
JSRA認定セールスレップ1級、JSRA認定講師。JMC認定販路コーディネータ1級。実践経験を基本に、理論と実践をストーリー展開。人材育成の大切さと厳しさ・楽しさを織り交ぜた思想を根底にマーケティング理論を現場で具現化する手法、組織運営の最適化など。中国支部長、岡山県地域委員。

段谷 陽一郎
JSRA認定研修講師、JSRA認定セールスレップ1級、JMC認定販路コーディネータ1級、一部上場住宅資材代表取締役を経て、現在は市場調査・営業企画の業務に携わる。九州支部長、公的支援機関登録専門家。

田中美智子
営業プロデュース 営業戦略企画、販路・販促提案 、食に関するイベント企画・実施、企業や女性のネットワークを活かした営業総合サポートの提案など幅広く活動。JSRA認定講師、JSRA認定セールスレップ1級、JSRA福岡県地域委員。

比嘉 正実
JSRA認定研修講師、JSRA認定セールスレップ1級、JMC認定販路コーディネータ1級、大手小売業にて、店舗運営管理・開発・統括および商品管理・開発等に関わる長年の経験を持つ。若手現場担当者レベルのセールスレップの育成を通して地域が抱える雇用問題の改善を図るためのアドバイスなどを行っている。J沖縄セールスレップ研修センター那覇校センター長、沖縄県支部統括。

アドバイザー

芦田 弘
日本セールスレップ協会セールスレップビジョン策定委員会委員長。
(株)日本総合研究所 研究事業本部主任研究員。

伊藤 博
弁護士、日本大学大学院グローバルビジネス研究科 非常勤講師。企業再生、起業支援、企業法務(コンプライアンス対策)。

中山 政男
NHK教育商業講座、日本酒販専門学院、日本テレビジョンネットワークPOP講座、東京商科学院専門学校講師を経て、現在日本セルフサービス協会及び商業界通信教育講座講師。手作り販促シリーズ・手作りPOPグループ編 春夏秋冬(商業界)など著書多数。

土井 利彦 
経済産業省認可セールスレップ協同組合監事。地域社会研究所エグゼクティブ研究員、日本ミュージアム・マネージメント学会常任理事、野外文化教育学会常任理事、販路コーディネータ。過疎山村地域研究/都市問題研究/地域振興計画の立案、生活文化研究/環境問題、ソフト・エネルギー研究/エコロジカル・エコノミー研究/景観論、アウトドアなど幅広い活動を行なっている。

磯 利昭
経済産業省認可セールスレップ協同組合業務開発委員。税理士、 ITコーディネーター。 経営からIT導入に関するアドバイザー。

大澤  裕
日本セールスレップ協会の日本と米国を結ぶセールスレップアドバイザー。米国バンカーストラスト銀行企業金融部勤務(企業米国進出支援業務)、米国カーネギーメロン大学経営学大学院MBA取得 (TOEIC 950点) 。

阿刀田 実
上級特許管理士。 新製品開発、特許権、実用新案権、意匠権、商標権など、 中小企業の販路開拓、新製品開発コンサルタント。

坂本 昌志
大手アパレルにて仕入、販売部門を担当、独立後婦人・紳士専門店経営を経て、セールスレップ企業株式会社セールスレップネットワーク代表取締役社長。ファッション流通に精通するエグゼクティブセールスレップ。  

中西 楊華

日本セールスレップ協会の日本と中国を結ぶセールスレップアドバイザー。日中間ビジネス事業展開のサポートおよび人材教育・紹介、日中間の高度技術人材教育支援・人材紹介事業、日中間の中国進出企業へのサポートサービス事業を展開。

永沢 映
NPO法人コミュニティビジネスサポートセンター(CBS)理事長。 広域関東圏コミュニティビジネス推進協議会幹事、厚生労働省雇用創出企画会議委員などを歴任。 コミュニティビジネスやNPO製品分野のマッチング、コーディネーター。

<お問い合わせ先>
日本営業士会

Email info@nrep.jp
TEL 03-5948-6581(代表) 
〒115-0055 東京都北区赤羽西4-4-2 倉上ビル1階
日本営業士会(一般社団法人 日本販路コーディネータ協会内)

Copyright(c)JSP All Right Reserved.


本営業士カリキュラムは、大手、中小企業を問わず、長年親しまれてきた研修・試験制度です。 
その特徴は、短期間に営業人材のスキルアップを目指される企業や、職業訓練校、専門学校等に採用されています。 


新刊情報




学校認定校制度



営業士初級認定 
当協会認定の教育課程を履修し単位修得した者に、学校の申請に基づき資格認定証を授与


営業士資格の情報

 「営業士検定」は、わが国唯一の当協会の検定制度です。10年以上の資格認定機関としての実績と信頼から培った当協会の認定する検定試験は、当協会の検定試験により、認定を行うものです。 なお、別途、研修のコースがあります。研修により理解を深められたい方、学習時間が限られている方などのために設定されています。認定研修プログラムは、研修と研修後の試験により認定を行います(全国試験は免除されます)。研修は席数に限りがあります。試験での受験は、受験申込専用フォームからお申込みください(※営業士は、営業士の呼称及び、当協会のロゴマークを使用できます)。

各級のレベル 「営業士」の試験は、合格すると「営業士」として認定されます。級種は初級〜マスター。初級は基本的な営業業務、上級は営業管理業務や営業指導を含むレベル、ではマネジメント・マーケティングに関する高度な専門知識が出題されます。


資格の活用と支援
当協会は、セミナー、講演会、勉強会などの研修  営業力強化、販売力強化、展示会活用力強化、マーケティング力強化、販売戦略立案、商品開発力強化など、中小企業様の「売れるものづくり仕組みづくり」実現のためのセミナー、講演会、また勉強会のため、当協会の認定講師を派遣し、実践に基づく実務的な内容として評価いただいております。
詳しくはこちらから>>

メルマガ・プレス
無料メールマガジン登録
ニュース/プレス新着情報